ふるさと納税で被災地に寄付しました

      2018/02/20

top_img

一昨日、初めてふるさと納税をしました。納税先は先日起きた地震で被害が大きかった熊本県南阿蘇村です。

年収500万円で妻と子供2人の場合で40000円!! そうだ。熊本の自治体にふるさと納税しよう

↑永江さんのブログを見て自分もやってみようと思って少し調べてみたら、こちらのサイト緊急支援募金の特設ページが設けられており、簡単にできそうだったのでやってみました。

 

寄付先の自治体の負担にならないか?

上記の特設ページを見る前に「ちょっと待てよ。普通ふるさと納税は自治体が返礼品を寄付者に送らないといけない。寄付先の自治体に逆に迷惑をかけることになるから、ふるさと納税よりもやっぱり赤十字とかを通じて寄付するほうが良いのでは?」と一瞬考えたのですが、内容を確認したら今回の緊急支援募金は返礼品なしだったので安心して寄付をすることができました。

 

手続きは?

手続きはとっても簡単で、スマホとクレジットカードがあれば5分もかかりません。

会員登録せずに寄付を行う→寄付額を決める→寄付者情報とクレジットカード情報入力→入力情報の確認→完了

たったこれだけの作業で終了です。

Screenshot_2016-04-17-22-46-48

↑証拠SS

 

ふるさと納税は、確定申告すれば税金が控除されるため実質負担は2,000円で済むそうですので、最小限の経済的負担で寄付ができますよ。

※ただし、年収や家族構成により控除額が異なるそうなので事前に確認が必要とのこと。

 

翌年2月にちゃんと確定申告を済ませました。

ふるさと納税したなら忘れずに確定申告をしましょう【郵送でもOK】

記事下関連コンテンツユニット



 - ふるさと納税