とにかく安いBCAA「MRM BCAA+G レモネード味」レビュー

以前は高価で手が出なかったBCAAも価格の安いものが出回るようになってきました。その中でも非常にコストパフォーマンスの高い「MRMのBCAA+Gレモネード味」を紹介させていただきたいと思います。

f:id:billiex:20180722171006j:plain

MRMは1996年に誕生したアメリカの会社で、BCAA以外にもさまざまなサプリメントを販売しています。

mrm-usa.com

 

MRM BCAA+Gの成分

f:id:billiex:20180711213807j:plain

付属のスプーン3杯分(6.5g)にBCAAは5g、グルタミンは1g含まております。ラベルには154回分と書いてありますので、この1kgのボトルにBCAAは770g、グルタミンは154g入っている計算になります。

「グルタミンが混ざってんじゃん」と思われるかもしれませんが、グルタミンは疲労回復、免疫力向上、胃腸を保護するなどメリットが多いので入っていて損はありません。むしろ積極的に摂りたいアミノ酸のひとつです。

 

購入方法

ネット通販で輸入品を購入することになりますが、ざっと見渡したところやはりAmazonが一番安いです。私のように日頃からAmazonを利用している方なら、手間なく購入できて楽ですし、万が一の時もAmazonならちゃんと対応してくれますので安心して購入できます。

この商品はアメリカから発送されますので、手元に届くまで少し日数がかかります。

 

BCAAの飲み方

f:id:billiex:20180711213954j:plain

付属のスプーンですくって直接口に放り込んで水などで流し込めばOKです。もちろん水に混ぜてから飲むこともできますが、非常に溶けにくい性質の為シェイカーを使ってよく撹拌する必要があります。

飲むタイミングは運動の30分前と運動直後がおすすめです。長時間運動を続ける場合はあらかじめスポーツドリンクなどに混ぜておき、水分と共に適宜補給したほうがよいでしょう。

ペットボトルにうまく入れるには

外出先で飲みたい場合は小さな容器に小分けして携帯するか、ペットボトルに入ったドリンクに混ぜて持ち運べばOKです。

ただ、BCAAは粒子が細かくて空中に舞いやすく、しかもペットボトルの口が付属のスプーンと同じぐらいの大きさのため為、そのままではうまく入れることができません。

f:id:billiex:20180711214206j:plain

そんなときはペットボトルロートがあると便利です。

ペットボトルの口にピッタリと合いますので、安定感があって使いやすいです。百円ショップにも売ってました。

 

BCAA独特の苦みは控えめ

ほんのりさわやかなレモネード風味で、BCAA独特の苦味が抑えられており、素のBCAAに比べればはるかに飲みやすいです。最初に水に溶かして飲んだ時はウマイとさえ感じたぐらいです。炭酸水を少し混ぜると、よりレモネード感が増して美味しくなります。

でも家族に言わせれば「ただの苦くてまずい水」とのこと。 わたしは味のついていないプレーンなBCAAの味を知っているので、それにくらべて美味しく感じるだけかもしれません。

後日、もうひとつのフレーバー「グリーンアップル味」も試してみましたが、正直これは不味かったです。

www.nahema.net

それでも我慢して飲み切ったのち、3ヶ月ぶりにレモネードに戻ったのですが、ふたを開けた瞬間、違和感を感じました。あきらかに粉末の香りが違って、なんともいえないイヤなにおい。水に溶かして飲んでも以前は感じたレモネードのさわやかさは皆無でまったく別物のように感じました。

グリーンアップル味を飲んでいる間に、レモネードの味が変わってしまったのか、品質にバラツキがあるのかはわかりませんが、はっきりいって全然おいしくない…。すくなくともレモネード風味ではない。かなり甘めに評価すれば、なんとなくレモンティーに近い風味ともいえなくもないですが、やっぱりおいしくない。

結局、以降はMRMのBCAAは飲まなくなりました。かわりにいまは味を変えながらエクステンドばかりを飲んでます。

 

コストパフォーマンスは抜群!

習慣的にスポーツや筋トレをする人にとっては必須といえるBCAA。

日常的に摂取するためにはコストパフォーマンスが重要になってくると思います。その点、MRMのBCAA+Gはかなりコストパフォーマンスに優れていますので、コスパ重視でBCAAを買うならおすすめです。

 

味を重視したい人はエクステンドのBCAAがおすすめです。とくにマンゴーネクターはBCAAとは思えないほどおいしかったです。

www.nahema.net