ほどよい甘さとサクサク食感のナッツバー レビュー【マイプロテイン】

マイプロテイン ナッツバー

ちょっとめずらしいナッツとシードが主体のプロテインバーの「ナッツバー」をご紹介したいと思います。

マイプロテインでナッツバーをチェック

ナッツバーの特徴

  • 1本あたりのタンパク質は11g
  • ほどよい甘さ&サクサク食感

1本あたりのタンパク質は11g

1本あたりのタンパク質は11gなので、いまどきのプロテインバーとしてはちょっと物足りない量です。

ほどよい甘さ&サクサク食感

大豆プロテインクリスプをベースにカシューナッツ、ヒマワリとカボチャの種が入っており、ほどよい甘さに仕上がっているとともに、一般的なキャラメル系プロテインバーのねっとりした食感とは一線を画した、しっとりとしていながらサクサクとした食感を味わえます。

栄養成分

ナッツバーの栄養成分

ナッツバー
塩キャラメル&ダークチョコ 栄養成分
1食分 45 g
カロリー 201 kcal
タンパク質 11 g
脂質 11 g
炭水化物 10 g
 うち糖類 5.7 g
食物繊維 7.3 g

ナッツバーの原材料

塩キャラメル&ダークチョコレート

大豆プロテインクリスプ(16%)(大豆 プロテインアイソレート)、ヒマワリの種(12%)、カシューナッツ (11%)、カボチャの種 (8%)、グルテンフリーオーツ (8%)、イソマルトオリゴ糖(グルコース源)、チコリー繊維、 マーガリン(植物油(ヤシ油、菜種油)、 食塩)、カシューナッツ ペースト(5%)、砂糖、カラメルファッジ粒(4%)(砂糖、加糖コンデンスミルク(生乳、砂糖)、フォンダン(砂糖、グルコース)、 グルコースシロップ、ヤシ油、バターオイル(生乳)、香料)、植物食物繊維(ヒヨコ豆、トウモロコシ)、ダークチョコレート味トッピング(3%)(砂糖、ヤシ油、ココアパウダー、乳化剤(ヒマワリシチン、ポリリシノール酸ポリグリセロール))、大豆粉、保水剤(グリセロール)、香料、海塩。

塩キャラメル&ダークチョコのレビュー

ナッツバー 塩キャラメル&ダークチョコ

塩キャラメル&ダークチョコレートとはいうものの、チョコレートは申し訳程度にかかっている(ドリズルというそうです)のみで、チョコレートの存在感はなくほぼキャラメル味です。

心地よい食感に加え、ほどよい甘さのやさしい味なので、飽きずにいくらでも食べられそう。

見た目の印象から、食べるときにボロボロになりそうと思っていましたが、意外としっとりしていました。おかげでさほど食べこぼしに気をつける必要はなく食べやすいです。

まとめ

おすすめ度★★★★★

風味や食感に関しては文句なし。コンビニで買えるグラノーラバーと比べても全然負けてないおいしさです。

ただし、1本に含まれるタンパク質が11gとちょっと物足りないため、残念ながらメインのプロテインバーにはなりえないでしょう。1本で45gしかないため一度に2本食べられないこともないですが、コストパフォーマンスが落ちますし、必要以上に脂質と糖類を摂取してしまうので現実的ではないですかね。

例えば、食事までの時間が近いためプロテインバーを食べるほどではないものの少し空腹を和らげたいときや、ねっとりした食感のキャラメル系のプロテインバーばかり食べているため、たまにはちがう食感のものを食べたいときに適しているんじゃないでしょうか。

マイプロテインでナッツバーをチェック

Copyright © 2016 彩ある人生を All rights reserved.