人工的な味だが飲みやすい BCAA 2:1:1「ストロベリーライム味」レビュー【マイプロテイン】

BCAA 2:1:1 ストロベリーライム

前回のビターレモンに引き続きマイプロテインのBCAAを紹介したいと思います。今回はストロベリーライムです。

>BCAA 2:1:1 を公式サイトでチェック

ストロベリーライムの栄養成分

ストロベリーライムの栄養成分

BCAA含有率 78%
ロイシン 39%
イソロイシン 19.5%
バリン 19.5%

マイプロテインのサイト上の表記はBCAAの含有率がそれぞれ43%・21.5%・21.5%となっておりますが、サイトのほうはおそらく誤表記かと思われます。 

1杯で約4g(山盛りなら5g)

付属のスプーン山盛り1杯で5g

利用目安(suggested use)として「2スクープで5g」と記載されていますが、付属のちっちゃいスプーンでふつうにすくうと正味3〜4gくらいです。(山盛りならちょうど5g)

BCAAの含有量は8割ほどなので、ふつうにすくった場合、付属のスプーン2杯分に含まれるBCAAは5〜6gといったところでしょうか。

ストロベリーライムの成分(原材料)

L-ロイシン、イソロイシン、バリン、香料、ターメリック オイルエキス、着色料(ビートルートレッド)、クエン酸 、甘味料(スクラロース)

薄めの人工的なストロベリー味

粉末は粉が舞い上がりにくいしっとりタイプのため別容器への詰め替えも容易です。

粉末はいかにも薬っぽいニオイがします。水に溶かすとストロベリーっぽい香りに変化しますが、どこかで嗅いだことがあるようないかにも人工的な香り。

味が薄めで飲みやすい

味は薄めの人工的なストロベリー味といった感じで、ライムはあんまり感じません。

第一印象は良くなくて正直失敗したなと思ったんですが、飲んでるうちにだんだんクセになってきて、250gの半分くらい消費したあたりで、「けっしておいしいわけではないけど、そのわりにはけっこう飲みやすいかも」という印象に変わりました。

BCAA特有の苦みがほとんど感じられないのも飲みやすさに貢献していると思います。

エクステンドのBCAAだと濃いめ(水500ccに14gとか)にすると甘すぎて飲みづらくなるのに、このマイプロのストロベリーライムだと同じ分量でもエクステンドほどは甘ったるくならないので、そういった点では非常に飲みやすいといえます。

ホエイプロテインとの相性はイマイチ

マイプロテインのImpactホエイプロテイン(ノンフレーバー)を水に溶かして飲むときに混ぜてみましたが味はイマイチ。ノンフレーバーのまま飲むよりは飲みやすくなるものの、なんともいえない味に・・・。ホエイプロテインとの相性はあんまりよくないですね。

まとめ

粉末は薬品っぽいニオイがするし、味も人工的だしでけっしておいしいとはいえないものの、BCAAにしては薄味なため、水に溶かすときに粉末を多めに入れても甘ったるくならず飲みやすいという点は優れていると思います。

かといって数あるフレーバーの中で積極的にストロベリーライムを選ぶ理由になるほどではないので、たぶんリピートはしないと思います。

>BCAA 2:1:1 を公式サイトでチェック

Copyright © 2016-2020 彩ある人生を All rights reserved.