エックスサーバーで運用中のWordPressブログの常時SSL化は意外と簡単?

   

エックスサーバーにて運用しているこのブログを先日、常時SSL化しました。エックスサーバーが提供する常時SSL化の手順どおりに進めたことろ、サイトの運用に関してはほぼ素人のわたしでも、拍子抜けするくらい短時間であっさり終わりました。

 

エックスサーバーにおける常時SSL化の手順

エックスサーバーにおいて、常時SSL化のための作業はとてもシンプルなものでした。

  1. バックアップをとる
  2. サーバーパネルで無料独自SSLの設定
  3. .htaccessに指定の3行のコードをコピペ
  4. WordPress管理画面でサイトアドレスをhttp://~からhttps://~に変える

無料独自SSLの設定とWordPressのアドレス変更はだれでもできる

無料独自SSLの設定はエックスサーバーのサイトに手順を示したぺーじがありますので、手順通りに進めるだけでした。

無料独自SSLの設定

WordPressの管理画面でのアドレス変更も、「ダッシュボード」→「設定」→「一般設定」のなかのWordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)のhttpのうしろにsをつけるだけですので、特別なスキルも知識を必要としませんでした。

sをつけたら忘れずに「変更を保存」ボタンをクリックすべし。

 

「.htaccessの編集」どこに追記したらいいの?

素人のわたしにとって唯一のハードルは.htaccessの編集でした。じつは.htaccessが何なのかすらよくわかっていないレベルです。

Webサイトの常時SSL化

作業としては、.htaccessに下記の記述をコピペすればいいだけなのですが、

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

手順どおりエックスサーバーのインフォパネル→サーバーパネルにある「.htaccess編集」を開こうとすると、

使用前のご注意として「この機能は上級者向けの機能です」とか書いてあってちょっとビビりました。わたし上級者じゃないんですけど…と思いつつ、.htaccessを開くと理解不能な記述がズラズラと。

まったく知識のないわたしにはどこに追記したらいいのかわかりません。で、ひたすらググった結果、# BEGIN WordPressの上の行にさきほどの3行の記述を追記すればいいということがわかりましたので、そのとおりにしてみました。

作業終了後サイトを開いてみると無事に常時SSL化できていました。エラーが出なくてよかった。

 

アナリティクスの設定変更とサーチコンソールの再登録を済ませたらすべての作業は終了

無事に常時SSL化は済ませたら、忘れずにアナリティクスとサーチコンソールの設定を変更しておきます。

アナリティクスの設定変更

設定(歯車マーク)→プロパティ設定→「デフォルトのURL」で、「https://」にチェックを入れて保存します。

つづいて「ビュー設定」のほうでも「ウェブサイトのURL」を同様に「https://」に切り替えれば完了です。

アナリティクスはこれまでのデータをそのまま引き継いでくれるので、SSL化以前とまったく変わらず使用できています。

 

サーチコンソールの再登録

いっぽう、サーチコンソールのほうはアドレスがhttpsに変わると以前のものとは別サイトと認識されてしまいますので、httpsアドレスにて再度登録し直す必要があります。

手順としては新規登録と全く同じで、ホーム画面にある「プロパティを追加」にて登録手続きを行います。

登録が完了したら、新しいhttpsアドレスのクロールを促すために「Fetch as Google」でインデックス登録をリクエストします。Fetch as Googleを開いたら、URLは空欄のまま「取得」をクリックして、あとはGoogleに送信すればOK。

再登録直後はhttpsアドレスでのデータが蓄積されておりませんのでサーチコンソールは実質使えないのですが、何日か経てば以前と同じように使うことができるようになりました。インデックスステータスも元通りになりました。

 

エックスサーバーのおかげ?で素人でもSSL化できた

作業前はなんだか難しそうなイメージのあった常時SSL化ではありましたが、考えていたより工程が少なく、作業自体はシンプルなものでしたのでとりあえず素人でもなんとかなりました。

SSL化から3週間余りが経過しましたが、アクセスのほうは増減はなく以前とかわったことろはありませんので、とくに不具合は発生していないものと考えています。

記事下関連コンテンツユニット



 - インターネット, パソコン, ブログ