最高においしい!リーン プロテインバー「クッキードゥ」「ホワイトチョコ&ラズベリー」レビュー【マイプロテイン】

マイプロテイン リーン プロテインバー

恒例?の「タンパク質が20g以上含まれているマイプロテインのプロテインバー」シリーズでございます。

とはいっても、今回紹介するリーン プロテインバーは「タンパク質20g以上」の要件を満たしていないのですが、とても気に入っているプロテインバーなので、今回は番外編として紹介させていただきます。

>リーン プロテインバーを公式サイトでチェック

栄養成分

リーン プロテインバー の栄養成分

リーン プロテインバー の栄養成分
  クッキードゥ ホワイトチョコ
&クランベリー
1食分 45 g 45 g
カロリー 152 kcal 152 kcal
タンパク質 18 g 17 g
脂質 4.6 g 4.5 g
炭水化物 11 g 12 g
 うち糖類 1.2 g 1.5 g
食物繊維 5.7 g 5.8 g

なぜかフレーバーによってタンパク質の量が違いますが、それ以外はほぼ同じ。

炭水化物はカーブクラッシャーと同等、糖類にいたってはカーブクラッシャーより少ないです。 

成分(原材料)

クッキードゥ

プロテインブレンド(27%)(ミルク(乳)プロテイン、ソイ(大豆)プロテインアイソレート、ホエイプロテインコンセントレート(乳))、加水分解ゼラチン、チョコレート味 コーティング(乳)(14%)(甘味料(イソモルト、スクラロース)、非水素化 パーム・パームカーネルオイル、ホエイパウダー(乳)、脱脂 ココア パウダー、小麦粉、乳化剤(大豆レシチン、ポリグリセロール ポリリシノレート) 香料)、湿潤剤(グリセリン)、フルクトオリゴ、膨張剤(ポリデキストロース)、ベジタブル オイル(レイプシード)、大豆ナゲット(ソイ(大豆)プロテインアイソレート、ココア(アルカリ処理)、タピオカ デンプン)、甘味料(マルチトール、ステビア)、香料、塩化ナトリウム、抗酸化剤(ナチュラルミックス トコフェロール)

クッキードゥとは?

dough = 生地 という意味で、焼く前のクッキー生地を生で食べられるようにしたスイーツのことをクッキードゥというそうです。

ホワイトチョコレート&ラズベリー

プロテインブレンド(29%)(ミルク(乳)プロテイン、ソイ(大豆)プロテインアイソレート、ホエイプロテインコンセントレート(乳))、加水分解コラーゲン、ホワイトチョコレート味 コーティング(14%)(甘味料(イソモルト、スクラロース)、パーム・パームカーネルオイル、ホエイパウダー(乳)、強化小麦粉(小麦粉、炭酸カルシウム、鉄、ナイアシン、ビタミン B1)、乳化剤(大豆レシチン)、香料)、湿潤剤(グリセロール)、フルクトオリゴ糖、膨張剤(ポリデキストロース)、レイプシード オイル、甘味料(マルチトール、ステビオールグリコシド)、香料(乳)、ドライラズベリー(0.4%)、塩化ナトリウム、抗酸化剤(ナチュラルミックス トコフェロール)

リーンプロテインバーの特徴

  • 1本で17〜18gのタンパク質がとれる
  • 低糖質&低糖類
  • 小さくて食べやすい
  • とてもおいしい

1本で17〜18gのタンパク質がとれる

マイプロテインにはタンパク質20g以上のプロテインバーが豊富にあるため、17~18gとかだと若干見劣りするものの、コンビニとかで買える糖類たっぷりのプロテインバーには全然負けてません。

低糖質&低糖類

糖質(Carbohydrates)・糖類(Sugars)ともに非常に少ないです。とくに糖類に関してはマイプロテインのなかでもっとも少ない部類のため、糖質制限中のタンパク質補給に重宝します。

小さくて食べやすい

ほかのプロテインバーとの大きさを比較

容量は45gしかなくかなりコンパクト。ほかのプロテインバーとくらべるとその小ささがわかります。

厚みもハイプロテインバーやプロテインバーエリートの3分の2くらい。薄くて小さいのでカバンにいれてもかさばりません。

小さくてすぐに食べきれるため時間がないときに助かります。

クッキードゥ味のレビュー

リーン プロテインバー クッキードゥ

本物のクッキードゥを食べたことがない(というか存在自体知らなかった)ので、どれくらいクッキードゥの味が再現されているのかはわかりません。クッキー&クリームのような風味です。

内側のキャラメルに練りこまれたクッキー生地がサクッとしていて非常に歯ざわりがよくとてもおいしい。

それなりに甘さは感じるものの、コンパクトサイズゆえに甘さに飽きるまえに食べ終えることができるため最後までおいしくいただけます。

個人的には、マイプロテインのチョコバータイプのプロテインバーのなかでは、ぶっちぎりでナンバーワンのおいしさだと思います。

ホワイトチョコ&ラズベリー味のレビュー

リーン プロテインバー ホワイトチョコレート&ラズベリー

こちらはプロテインバーとしてはめずらしいホワイトチョコと、生地に練りこまれたドライラズベリーの香りが最高によく合います。これまたプロテインバーとしては最高レベルにおいしい。
クッキードゥより甘く感じますが、小さいのであっという間に食べきることができるため甘さはそれほど気になりません。

まとめ

おすすめ度 ★★★★★

どちらのフレーバーもふつうのチョコレート菓子として楽しめるほどの、プロテインバーらしからぬハイレベルなおいしさ。

それでいて17~18gのタンパク質をとれるし、低糖質&低糖類だし、小さくて持ち運び便利&食べやすいとあって、いいことずくめの一押しプロテインバーです。

唯一の弱点は暑い季節はやわらかくなりやすという点。チョコレートバーなので仕方がないですが、暑さでやわらかくなってしまうとせっかくの食感と風味が損なわれてしまいます。

リーンプロテインバー本来のおいしさを味わいたいなら夏場は避けたほうがいいかもしれません。

>リーン プロテインバーを公式サイトでチェック

Copyright © 2016-2019 彩ある人生を All rights reserved.