フルグラはちょっと甘すぎる…そんな方には「カントリーファーム フルーツナッツミューズリー」がおすすめです

   

 

毎朝フルーツグラノーラを食べている方は多いのではないでしょうか。ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養を気軽にとれますので、忙しい朝にはピッタリの食品ですよね。

私も以前は毎朝プレーンヨーグルトにかけて食べていたのですが、昨年ミューズリーなるものに出会ってからはすっかりミューズリーにハマってしまい、フルグラはやめてミューズリーばかり食べるようになりました。

今回は私がおすすめするミューズリー「カントリーファーム フルーツナッツミューズリー」についてグラノーラとの比較をまじえてご紹介したいと思います。

 

ミューズリーとは?

ロールドオーツ(燕麦の押麦)などの未調理の加工穀物とドライフルーツ、ナッツ、種子類などを混ぜ合わせたシリアル食品の一種である。

Wikipediaより引用

 

ちなみにグラノーラは上記のドライフルーツ以外のものをはちみつなどのシロップと植物油を混ぜてオーブンで焼き上げています。

ミューズリーはグラノーラに比べて、より素材そのものを活かした食品であることがわかります。

※商品によって原材料や製法が異なる場合がありますので、すべての商品に該当するわけではありません。

 

フルグラとミューズリーの原材料・栄養成分比較

 

原材料比較

カルビー フルグラ フルーツナッツミューズリー
原材料名 オーツ麦、ライ麦粉、砂糖、乾燥果実(パパイヤ、レーズン、りんご、いちご)、小麦粉、ココナッツ、マルトデキストリン、植物油、米粉、水溶性食物繊維、コーンフラワー、かぼちゃの種、アーモンド、食塩、小麦ふすま、玄米粉、グリセリン、加工デンプン、クエン酸鉄Na、乳化剤、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ナイアシン、パントテン酸Ca、カゼインNa(乳由来)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12 オート麦フレーク、小麦フレーク、レーズン、ライ麦フレーク、ライスフレーク、ひまわりの種、コーンフレーク(とうもろこし(遺伝子組み換えでない)、砂糖、食塩、麦芽エキス)、ココナッツ、カシューナッツ、アーモンド、ヘーゼルナッツ

こうして比べてみるとフルグラの添加物の多さが目立ちますね。ミューズリーに比べ砂糖が多く使われていることがわかります。

※食品表示法に基づき、原材料名は重量の割合の高い順に表示する義務がありますので、上に表示されているものほどその食品に多く含まれているということになります。

カントリーファームのフルーツナッツミューズリーが食の安全に厳しいドイツ原産ということも納得です。

 

栄養成分を比較

カルビー フルグラ フルーツナッツミューズリー
熱量 221kcal 185kcal
たんぱく質 3.6g 5.7g
脂質 7.9g 4.0g
糖質 31.6g 29.7g
食物繊維 4.5g 4.1g
ナトリウム 93mg 16mg

※1食分(50g)換算

 

フルグラに比べミューズリーは、たんぱく質が1.5倍、脂質は約半分、ナトリウムは約6分の1。より健康的な食品であることがわかります。

ダイエット中であってもたんぱく質の摂取量を減らしてしまうと太りやすい体になってしまうので、たんぱく質が高めなのは助かりますね。

 

参考数値

【塩分相当量換算式】

ナトリウム(mg)×2.54÷1,000=食塩相当量(g)

この換算式に当てはめると食塩相当量の参考値は、フルグラ0.24g、ミューズリー0.04gとなります。

 

肝心のお味は?

香り

香りはあまりしません。コーンフレークのに似た素朴な香りです。

 

食感

レーズン以外は平たくつぶされており立体的でないため、グラノーラのカリカリした食感にくらべたら、あまり食べごたえがない感じです。フレーク類はまるで紙を食べているような感触…(たとえが悪くてすみません)。そのぶんナッツ類の歯ざわりが心地よいです。

食べごたえがない分、よく噛んで食べるようになりますので嚙む回数は確実に増えます。慣れてくると食べごたえのなさも気にならなくなりました。

個人的にはカリカリのグラノーラで何度か口の中が傷ついたことがあるので、優しい食感のミューズリーは口にやさしいので安心です。^^

 

甘み

甘みはほとんどありませんが、オートミールほどストイックな感じではありません。レーズンが入ってますので噛めばほんのり甘みを感じる程度には甘さはあります。

毎朝食べるには食べ飽きないことが重要になってきますので、個人的にはフルーツナッツミューズリーの自然な甘さがちょうどいいと思ってます。

カントリーファームのミューズリーには、フルーツナッツミューズリーよりもドライフルーツの割合が多いタイプがありますので、もう少し甘いほうがいいというのであれば、そちらを選ぶという手もあります。

その他のカントリーファーム ミューズリー

 

食べ方は?

グラノーラと同様、牛乳をかけたり、ヨーグルトにかけて食べればOKです。

私はミューズリーがふやけてしまうのがイヤなので、ヨーグルトにかけて食べてます。

無脂肪タイプならカロリーを抑えながらたんぱく質を確保できますので、ダイエット中の方におすすめです。

 

私はナッツが好きなので、別途味つけされていないミックスナッツを加えて食べたりしています。

 

クルミたっぷり ミックスナッツ 1kg (くるみ、カシュー、アーモンド) 無添加 無塩 チャック袋入り アシストフード

お酒のおつまみとしても食べるので消費量がハンパないです。

 

ハサミを使って袋を開けましょう

輸入食品ってやたら袋が開けにくいですよね。日本のものに慣れていると少々めんどうに思えるかもしれませんが、開封の際はハサミを使ったほうがいいです。手で開けようとしても全然きれいに開けられませんから。(笑)

あと、袋いっぱいにミューズリーが詰まっていますので、開封後に袋を閉じるのに苦労します。輪ゴムで留めておくのもいいですが、エニーロックみないた道具を使うか、ジップロックなどのしっかり口を閉じて密閉できるものに入れ替えたほうがいいと思います。

 

エニーロック

 

ジップロック

 

 

まとめ

いかがでしたか? フルグラに比べて高たんぱく・低脂肪、甘さひかえめなフルーツナッツミューズリー。タンパク質を確保しつつ脂質の摂取を抑えたいダイエッターはもちろん、甘いのが苦手な方におすすめです。

これまでグラノーラしか食べたことがなかったのなら、ぜひ一度ためしてみてください。ミューズリーの素朴で自然な味をおぼえてしまったらもうフルグラには戻れなくなるかもしれません。

 

いくつか種類がありますが、味のバランス的にも栄養成分的にもフルーツナッツミューズリーが一番おすすめです。

 

記事下関連コンテンツユニット



 - ダイエット, 買ってよかったもの