【Audi A1】一度も交換してなかったエアフィルター(エアクリ)をMANN FILTERに交換

f:id:billiex:20180627211720j:plain

先日の車検で「そろそろ交換したほうがいいですよ」と言われたので、これまで一度も交換していないエアフィルター(エアクリ)をMANN FILTERに自分で交換することにしました。

エアフィルターの交換に必要なもの

Audi A1のエアフィルターの交換に必要な道具は、新品のエアフィルターとT20のトルクスドライバーだけです。

エアフィルターはにはとくに性能を求めていないので、純正と同じ乾式のものをチョイス。

MANN FILTER(マンフィルター)

Made in Germanyでございます。

 

↓ちなみにこちらはK&Nの湿式エアフィルター。

乾式にくらべて吸気効率がいいみたいです。

 

T20トルクスドライバーはこんなやつ。

わたしは以前にダイソーで買ったものを使用しました。

f:id:billiex:20180627211708j:plain

 

エアフィルターの交換方法(作業時間 約5分)

Audi A1のエアフィルターの交換は非常に簡単なので、T20トルクスドライバーがあればだれでもできると思います。

まずはボンネットを開けてエアフィルターの設置場所を確認。

f:id:billiex:20180627211730j:plain

右上にある大きめのボックスの中にエアフィルターが納まっています。

 

6か所ネジ止めされていますので、これらをT20 トルクスドライバーで外します。

f:id:billiex:20180627211739j:plain

奥の2箇所はかなりスペースが狭く、ダイソーのトルクスドライバーは入りませんでしたので、フレキシブルシャフトをつなげてネジを外しました。

 

カバーを外すと裏側に既存のエアフィルターがくっついています。

f:id:billiex:20180627211653j:plain

エアフィルターは左にわませば外れます。

 

左のが9万km走行した純正のフィルターで、右が新品のMANN FILTER。純正フィルターはかなり黒ずんでいますね。ちなみに純正フィルターはMade in Chinaでした。

f:id:billiex:20180627211701j:plain

あとは新しいエアフィルターをセットしてカバーをもとに戻せば作業完了。

ここまでの作業時間は5分くらいでした。

 

エアフィルターを交換後の変化は?

エアフィルターを交換後しばらく走行してみましたが、交換前との違いがまったくわかりません。わたしの感覚が鈍いだけなのか、そもそもエアフィルターが汚れているぐらいでは車の性能に影響しないのかはわかりませんが、体感できるような変化はありませんでした。燃費も変化なしです。

ちょっとくらい吹け上りが良くなるかなと期待したんですけどね…。

まあ、さすがにフィルターはかなり黒ずんでましたし、(自分で交換すれば)そんなに高いものでもないので一度くらいは交換しておいても損はないかと。