硬すぎる!? オーツ&ホエイ プロテインバー レビュー【マイプロテイン】

オーツ&ホエイ プロテインバー

タンパク質が20g以上入っているマイプロテインのプロテインバーシリーズ第8段。オーツ&ホエイ プロテインバーを紹介したいと思います。

 オーツ&ホエイ プロテインバーを公式サイトでチェック

ほかのプロテインバーにくらべて1箱の値段が高いのは、大半が1箱12本入りなのに対し、オーツ&ホエイ プロテインバーは18本入りだからです。

1本あたりの値段はほかのプロテインバーと変わりません。

栄養成分

オーツ&ホエイ プロテインバーの栄養成分

オーツ&ホエイ プロテインバー
チョコチップ味 栄養成分
1本あたり 88 g
カロリー 360 kcal
タンパク質 23 g
脂質 8.8 g
炭水化物 39 g
 うち糖類 3.8 g
食物繊維 7.5 g

大きさはほかのプロテインバーとかわらないのに88gもあります。それが1箱(18本入り)で1.5kg超!。やたらと重いです。

成分(原材料)

チョコチップ:オーツブレンド(40%)(ロールオーツ、トースト モルトオーツ(ホールグレインオーツフレーク、パームオイル、大麦モルトエキス))、プロテインブレンド(14%)(ミルク(乳)プロテイン、ホエイプロテインコンセントレート(乳))、湿潤剤(グリセロール、マルチトール)、加水分解コラーゲン、ミルク(乳)チョコレート味 コーティング(8%)(甘味料(イソモルト、スクラロース)、非水素化 パーム・パームカーネルオイル、ホエイパウダー(乳)、脱脂 ココア パウダー、強化小麦粉(小麦粉、炭酸カルシウム、鉄、ナイアシン、ビタミン B1)、乳化剤(大豆レシチン、E476)、天然香料)、イソモルトオリゴ糖、脱脂 ココア パウダー、チョコレート チップと 甘味料(甘味料(マルチトール)、ココアマス、乳化剤(大豆レシチン)、脱脂 ココア パウダー、天然香料)、香料、レイプシード オイル、抗酸化剤(ナチュラルミックス トコフェロール)

オーツ&ホエイ プロテインバーの特徴

  • 1本で22gのタンパク質がとれる
  • 糖質が39gも入っている
  • ものすごく硬い

1本で22gのタンパク質がとれる

1本あたりのタンパク質は22g。全体で88gあるので、タンパク質の比率は25%と低いものの、食間のタンパク質補給としては十分な量でしょう。

糖質が39gも入っている

糖質が39gも入っているので1本食べたらけっこうおなかがふくれます。次の食事までに時間が空いてしまうときや食事代わりとしてはいいかもしれませんが、これだけ食べごたえがあると間食として食べるにはちょっと重すぎですね。

糖類はそこまで多くないのがせめてもの救いです。

ものすごく硬い

それほど大きいわけではないのに手に持つとずっしりと重い。モルタルに砂利を混ぜることで、より強固なコンクリートになるのと同様、なかにぎっしり詰まったオーツブレンドがつなぎの役目を果たしているのでしょう。ほかのプロテインバーではありえないレベルの硬さです。

はじめて食べたときは歯が折れるかと思いました。一般的なプロテインバーのつもりで不用意にかじりつくとケガしますよ。

硬くて噛みごたえがあるため食べるのに時間がかかりますが、アゴの筋トレにはなりそうです。

チョコチップ味のレビュー

オーツ&ホエイ プロテインバーの中身

オーツブレンドがたっぷり入っており、チョコフレークをガッチガチに固めたような見た目をしています。非常に硬いです。

味はすこしチョコフレークに似ていてけっこうおいしい。チョコレートがビターな感じで、プロテインバーにしては甘さ控えめなのがいいですね。甘いものが苦手な人でも問題なく食べられるでしょう。 

まとめ

おすすめ度 ★★☆☆☆

甘さ控えめでおいしいのですが、やはり糖質が多すぎるのがネックです。どうしても食事がとれないときの代替、もしくはトレーニング直後の糖質補給が必要なときはよいですが、食べるのに時間がかかるのとおなかが膨れすぎるため食間のタンパク質補給目的には向きません。バルクアップ期でもないかぎり日常的に食べるものではないかと。

忙しくて食事がとれないとき用にバッグに忍ばせておくのにはいいかもしれません。

 

 オーツ&ホエイ プロテインバーを公式サイトでチェック

Copyright © 2016-2020 彩ある人生を All rights reserved.