チョコ味じゃないプロテインクッキー「オーツ&レーズン味」レビュー【マイプロテイン】

プロテインクッキー オーツ&レーズン

フレーバーのラインナップがころころ変わるマイプロテインですが、わたしのイチオシのプロテインクッキーも例外ではなく、これまであったフレーバーが突然なくなったと思えば、またすぐに復活したりしています。

マイプロ プロテインクッキー

そんななかこれまで見かけなかったオーツ&レーズンというフレーバーが追加されているのに気がつきました。新フレーバーというわけではないみたいですが、食べたことのないフレーバーだったのでさっそく注文してみました。

というわけで、プロテインクッキーのなかで唯一チョコレート系じゃないフレーバー「オーツ&レーズン」のレビューです。

プロテインクッキーの特徴

Protein Cookies

マイプロテインのプロテインクッキーのアドバンテージはなんといってもそのタンパク質含有量にあります。

1枚あたり38gというほかのプロテインバーではなかなかお目にかかれないレベルの量のタンパク質を含んでいます。

プロテインバーの栄養成分比較表

マイプロテイン 一番タンパク質の量が多いプロテインバーはどれだ?

 

食間のタンパク質補給目的で食べるには、むしろ多すぎるくらいなので、わたしはいつも半分ずつ食べるようにしているのですが、半分にしても19gもあるので食間のタンパク質の補給としては十分な量です。 

クッキー生地はサクサク系ではなくしっとり系なので、飲み物なしでも食べられないことはありません。とはいえ、けっこう甘ったるくて後味が残るので飲み物は欲しくなりますが・・・。

オーツ&レーズン味のレビュー

オーツ&レーズンの中身

見た目の雰囲気はカントリーマアムに似ていますね。実際はカントリーマアムよりすこし粘度が高いので、袋の上から定規を押しつけてやれば、ボロボロにならずにきれいにふたつに割ることができます。

フルーツパウンドケーキに似た風味

肝心のお味はというと、レーズンというよりフルーツパウンドケーキのような味と香りで、ほかのチョコレート系フレーバーとはひと味違ったおいしさです。チョコレート系ばかり食べてたので新鮮に感じました。

食べるまではいまいち味のイメージができなかったので「おいしくなかったらどうしよう」と不安でしたが、いい意味で期待を裏切られました。これまで食べたフレーバーの中でも1、2を争うレベルのおいしさです。

ローテーション入り決定

毎日同じ味だと飽きるのでいくつかのフレーバーを日替わりで食べているのですが、これまではプロテインクッキーのなかで個人的にトップ3だと思うこれらのフレーバーでローテーションしていました。

  • ダブルチョコレート
  • クッキー&クリーム
  • ロッキーロード

今回食べたオーツ&レーズンが予想外におしかたったので、上記のローテーションに加えようと思います。

最近、プロテインクッキー以外のプロテインバーも買ったので、それらもローテに加えればしばらくは飽きずに食べられそうです。

>公式サイトでプロテインクッキーをチェック

 

 

www.nahema.net

 

Copyright © 2016-2019 彩ある人生を All rights reserved.